スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

現役ラジオDJが教える!『失敗しようがない結婚式の司会法!』司会で副業や起業も可能なノウハウ!スグに使える雛形台本付!!

発行者: 麻生けんたろう
商品名: ■現役ラジオDJが教える!『失敗しようがない結婚式の司会法!』司会で副業や起業も可能なノウハウ!スグに使える雛形台本付!!


「結婚式の司会なんてやった事無いから、出来るわけがない」
「いくら親友の頼みとはいえ、無理なものは無理!今からでも遅くはないから『出来ない』と断ってこよう!」

こんな風に思っていませんでしたか?
その気持ち、良くわかります。
結婚式といえば、新郎新婦やその親族にとって、一生一度の大事な晴れ舞台である事が多いですよね。その重要なセレモニーの仕切りを、『あなた』に任せると言っているのですから!しかも、司会なんて一度も経験をした事が無い『あなた』にです!!

正直に告白しましょう。私が初めて結婚式の司会をしたのは、某テレビ局のアナウンサーの友人でした。その頃の私は、まだ普通のサラリーマン。しかも、会社の朝礼でさえ上手く話せない極度のあがり症!それでも、彼から結婚の話を聞いた時は、「スピーチぐらい頼まれるかな」と、覚悟していました。

しかし、・・・現実は、甘くはありませんでした。私もそうでしたが、ほとんどの人が3日経つと、又断ろうとしてしまいます(T_T) せっかく前向きに考えるようになったのに・・ それは何故か?ズバリ、覚悟を決めても、実際どうすれば良いのかで悩む方が非常に多いからです。大抵は本を買ってきて調べます。私も2冊買いました。でも、そこには肝心の準備方法が具体的に書かれていないのです。もちろん、会場を下見する、前もって新郎新婦に進行表に記入してもらう、祝電の受取り場所を確認するなどの注意点は幾つか書かれています。

しかし初心者がもっとも知りたいのは、最初の打ち合わせでは式場担当者に何を確認すればいい?次の打ち合わせでは新郎新婦に何をどう聞けばいいのか?本番当日に忘れずに確認し、把握する事とは?その具体的な質問内容とは?
  
このように、その場面場面でのより詳しい確認事項ですよね。さらには、打ち合わせの時に質問する言葉、そのものまで知りたいのです。にも関わらず、市販の本にはそこまで書かれていない。又、コメントを真似しようと思っても、私やあなたが言うと不自然な例文ばかりが載っています。これに関しては、その本の著者に「本当に、普段、そんな言葉で司会をしているのか!」とツッコミたくなります(笑)

自分が司会をしているイメージが湧かないので全く役に立ちません。
初めての時は「台本」を用意した方がいいとは言うものの、これでは出来上がるまでに何日もかかってしまうのです。当然、台本には式の事前打ち合せ事項が織り込まれますから、式場の担当者と新郎新婦に、あるいは親族や友人に『何を』『どう』確認すれば良いのかがわからなければ台本は作れません。

さらには、声の出し方、マイクの持ち方、描写の仕方、咄嗟のアドリブ・・・etc・・・必要なスキルはいっぱいあります。

でも、実は、結婚式の司会は、あるチョっとしたコツさえわかれば誰でも出来るのです。一見難しそうに見えますが、そのコツさえ知ってしまえば、まったく経験の無いあなたでも、すぐに出来るようになります。
私が何故、経験も無いのに結婚式の司会が出来たのか?それは、そのコツをアナウンサーの友人に教わったからです。しかも、実際にアナウンサーが使っている台本付きでそのノウハウを教えて貰ったからです。おかげで、今では仕事になってしまいました。(^o^)丿

このノウハウと台本を手にした事がきっかけで、アガリ症だった私が、ナント!ラジオDJになってしまったのです。サラリーマン時代の私を知る上司や同僚は、皆が皆、全員信じられないといいます。そりゃ、そうです。自分でも驚くほど人生が変わってしまったのですから。自分の声がテレビやラジオから流れてくるのが未だに信じられません。

もし、あなたがご希望であれば、そのノウハウ、及び雛形台本を『これで安心!失敗しようがない結婚式の司会法!』としてまとめましたので、ご提供したいと思います。


マニュアルから得られる知識と効果は次の通りです。

●アガリ症、しかも、1度も司会をした事がないあなたでも、最後はゲストから拍手喝采になる結婚式の司会方法がわかる。
●アナウンサーが実際に現場で使っているパターン別雛形台本(コメント入り計13例)が手に入るので、初心者がつまづく台本制作で悩まなくて良い。(Exleファイル)
●物臭、かつ忙しいあなたでも、たった7日で準備が終わってしまう結婚式の司会段取り法が、ステップ by ステップでわかる。
●初めてでもあがらないアナウンスの”コツ”がわかってしまう。
●プロよりも、素人のあなたの方が圧倒的に盛り上がる司会方法がわかる。
●とっさのアクシデントにも物怖じせずに堂々と司会進行ができる各事例別の具体的な対処方法がわかる。
●司会に対する不安や恐怖心が無くなるので、自信がつく。

以上の事が「わかる」だけでなく『出来る』ようになるので失敗しようが無い。さらに、このノウハウを一度手にすると、司会を副業にできてしまう・・つまり、自分の特技として土日に稼ぐことも可能になる。




■現役ラジオDJが教える!『失敗しようがない結婚式の司会法!』司会で副業や起業も可能なノウハウ!スグに使える雛形台本付!!

スポンサーサイト

2007年02月14日 トラックバック(0) コメント(-)

トラックバック

トラックバックURL
http://wing2002.blog89.fc2.com/tb.php/87-72a567ff

ふらっとブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。